カテゴリ

プロフィール

Lieugaksquare

Author:Lieugaksquare
語学学校やビザの情報をはじめとする、留学情報をお届けしています。

最新記事

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
2375位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
551位
アクセスランキングを見る>>
RSS

LETS-児童英語教師育成(TECSOL・J-Shine)コースのご案内

ーストラリア・シドニーにありますLanguage Education Tertiary School (LETS)から2010年児童英語教師育成(TECSOL・J-Shine)コースのご案内が届きました。

2011年度から小学校で英語の授業が必修化されます。それに伴い、小学校だけでなく、民間の英会話学校等でも小学生を相手に英語を教えるという機会がこれから増えてくるものと思われます。

TECSOLは、民間の英語学校などで英語を母国語としない児童や小学生を教える学習方法に関する認定資格のことです。

J-Shineは、NPO団体の英語指導者認定協議会が認定する資格で、小学校や民間の英語学校で英語教師としての小学生や児童を指導する知識・能力を保証するものです。

この児童英語教師育成(TECSOL・J-Shine)コースが、シドニーのLETSで開講されています。大変人気のあるコースなので、すぐに定員を満たしてしまうほどです。

大まかに次の3つのコースから成っています。

・児童英語教師入門コース(2週間):AUD1,400
・民間向け児童英語教師育成コース(4週間):AUD2,000
・小学校英語指導者資格取得コース(6週間):AUD2,550


それぞれのコースは日本語または英語での講座となり、民間向けコースと小学校英語指導者コースには幼稚園・小学校・デイケアセンターでの研修も含まれています。

2009年の直近の受講開始日は、6月9日からで以降隔週月曜日の開講となっています。(基本隔週ですが、月によりずれることもありますので、開講日は必ず確認してください)

2010年もそれぞれのコースが同じ授業料で実施されます。通常、翌年には授業料がアップする学校が多いですが、非常に親切です。2010年は1月11日から始まる予定です。


日本でもJ-Shineを取得できる講座を開いているところは多いですが、海外でこの資格を取得るメリットとしては・・・

①比較的安い授業料
②集中的
③海外の教育現場が見られる

といったところが挙げられます。

小学校英語必修化を機会に、英語教師の道を模索されている方は、是非ご検討ください。


**************************************************
1週間の語学研修から長期留学・大学院進学まで広島から手厚くサポート!
アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・アイルランド・フランス
語学研修の手続き・サポートは、留学期間・学校に関係なくすべて無料です

各種留学のことなら留学スクエアにご相談ください!
HP: http://wwww.lieugaksquare.com
***************************************************






コメント
▼このエントリーにコメントを残す