カテゴリ

プロフィール

Lieugaksquare

Author:Lieugaksquare
語学学校やビザの情報をはじめとする、留学情報をお届けしています。

最新記事

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
2570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
570位
アクセスランキングを見る>>
RSS

SELCがイブニングコース開講

オーストラリア・シドニーボンダイにあるSELCが2017年1月から新しくイブニング英語コースを開講します。また通常の一般英語コースも新しく生まれ変わります。

★イブニング英語コースの開講について

月曜日から金曜日の5 pm ~ 9:15 pm で、週20時間のSELCイブニングコースは、学生ビザが取得できるコースですので、ワーキングホリデーの方をはじめ、昼間お仕事をしたい学生ビザの方にも最適です。また、授業料もリーズナブルな設定になっておりますので、デイタイムと組み合わせた長期のお申し込みにもお勧めです!

イブニングコース
●一般英語コース(Intermediateレベル & Upper-Intermediateレベル)
●IELTSテスト準備コース

イブニングコース開講スペシャルオファー

入学金無料
学費: 2週間~23週間お申し込み $250 / 週
24週間以上のお申し込み  $240 / 週
教材費$5 / 週

一般英語コースのレベル設定は、Intermediateレベルからとなっておりますので、必要な場合はレベルチェックテストを無料で受けて頂きます。
(もし、英語レベルがIntermediateに到達していない場合は、デイタイムコースを受けて頂く事になります、その分の差額もお支払いいただくことになります。予めご了承下さい。)


★デイタイムのGeneral English コースについて (一般英語コース)

当校のデイタイムのGeneral English (一般英語コース)が生まれ変わります!
新しいGeneral Englishコースは、就学時間が20時間となり、学生一人一人が各スキル毎に適したレベルで学習できるカリキュラムが加わります。
その他に、SELC独自のEラーニングプログラムの導入とラーニングワークショップを積極的に取り入れることにより、学生がより一層、キャンパス内外で英語学習の機会が増えるようになります。

>>SELCボンダイ学校情報へ

QQイングリッシュ(セブ)から特典のお知らせ

フィリピン・セブに2校校舎を構えるQQイングリッシュ (QQ Engloish)より特典のご案内です。

4週間以上のお申し込みで1週間追加無料プレゼント!

■申込期間: 8月17日(水)~11月30日(水)
■対象者: 10月2日(日)~12月12日(月)の期間に入学する方、かつ、日本で申し込み時に4週間以上の留学を申し込まれた方。
※現地での延長は対象になりません
■対象プラン: ホテル滞在プラン以外の全プラン・部屋タイプが対象

(注意事項)

• 1週間無料となるのは、授業料(宿泊費込み)のみとなります。食費等、日本・現地でお支払いいただく諸経費は対象となりません。
• 超短期プラン(ビジネスプラン)、ホテルプランは当キャンペーン対象外です。
• 当キャンペーンはお1人様、1回のみ有効とさせていただきます。
• 当キャンペーンは他のキャンペーンとの併用はできません。
• 留学を延長される場合はキャンペーンは適用されません。
• 無料留学1週間プレゼントは換金対象とはなりません。
• キャンペーンは、予告なく変更・終了することがあります。予めご了承ください。

QQイングリッシュはITパーク校とシーフロント校の2校あります。各学校の詳細につきましては、以下の学校案内をご確認ください。

QQイングリッシュ・ITパーク校学校紹介
QQイングリッシュ・シーフロント校学校紹介
このエントリーのタグ: 割引情報

ILACの生徒が多国籍なことを見せてくれる動画

ILAC (インターナショナルランゲージアカデミーオブカナダ)の略で、「アイラック」という愛称で呼ばれているカナダにある大規模校です。

カナダのバンクーバーとトロントに校舎を構えています。

そのILACは多国籍で世界中の様々な国から生徒が英語の授業を受けに来ています。その多国籍性を紹介する動画がこの度アップロードされました。本当にいろいろな国から生徒が集まっています。

数多くの生徒が世界中から集まっているため、国籍制限も設けています。特に繁忙期である夏の時期はよく日本人生徒の受け入れについても制限がかかることがあります。

それだけ人気のある語学学校ということが言えるかもしれません。

その多国籍性を紹介する動画はこちら↓

※動画はILAC側の判断により予告なく削除される場合もあります。ご了承ください。

<<学校紹介>>
ILACバンクーバー
ILACトロント
このエントリーのタグ: カナダ留学

ELSダラスのロケーション変更へ

アメリカ・テキサス州ダラスのテキサス大学ダラス校にあるELSダラスですが、この秋をめどに新しいロケーションへ移転することになりました。

新しいロケーションの場所はテキサス大学ダラス校に隣接したどこかになるようですが、具体的な住所はまだ未定となっています。

その本格的な移転措置に向け、この2016年8月1日より、暫定的に現在の場所から教室を移転することになったそうです。

暫定的な住所は、次の通りです。

720 W. Lookout Dr. Richardson, Texas, 75080


現在ELSダラスが場所を構えている住所から車で6分離れていて、距離にすると約3キロ離れています。ELSでは、現在の校舎とこの8月からの暫定的な移転先とのあいだでシャトルサービスも実施するとのことです。

いつまでこの暫定的なロケーションになるかはわかりませんが、この秋に新しい移転先に移転完了するまでは、この暫定的なロケーションにて授業を行うようになります。

ロケーションは一時的に変わりますが、通常通りELSの生徒は、テキサス大学ダラス校の施設を利用できることになっています。

ELSダラス校について

F1ビザ以外でアメリカの学校に通えるか?

アメリカで留学しようと思えば、通常F1ビザか、専門学校であればM1ビザというビザを取得する必要があるのですが、たまに問い合わせで、違う種類のビザで語学学校に通えるかという問い合わせも来ます。


ここ最近あったのがA1ビザ。


留学を主としているためビザの専門的なところまではわからないため、「なんだろ、このビザ?」と思ってググってみましたら、A1とは“外交公用ビザ”とのこと。要は大使館職員や領事館職員のビザなんですね。


じゃぁ、このビザで語学学校に通えるかということなのですが、ビザが何であれアメリカに入国できてるんだから、「通えるでしょ、普通に」と思うパターンが多いかと思いますが、実は学校の方針に寄ります。


先日も、アメリカのとある学校に確認したら、可能だけど授業レッスン数に制限ありとのこと。


語学学校で英語学習を目的とするならF1と決まっているため、所持しているビザが目的に則していないと慎重になる学校もあります。ビザのことですから、やはり何かあったときに当局に目を付けられると困るという思いがあるのかもしれません。


あまり、F1またはM1以外のビザで学校に通うことはないかもしれませんが、アメリカで駐在する、アメリカでアーティストビザで行く、アメリカでインターンシップするなど他のタイプのビザで渡航される場合で、学校にも通ってみたいと思われたら、一度目星を付けた学校に受け入れ可能か、可能であれば制限はあるのかを確認されてみてください。